フォーマルバッグ・旅行カバン・帽子・ランドセル - ヨシカワ|コラム

フォーマルバッグ・旅行カバン・帽子・ランドセル
<< 話題の「TSAロック」って! | main | 帽子のお話し その1 >>
世界共通セキュリティー・システム?!
とても暑い日が続きます。 ・・・とは言っても、もうお盆です。
・・という事は・・もう秋!なんですね! でも、暑い!!

先日、英国でテロによる旅客機爆破計画発覚がありました。

当然、皆さんもメディア等でご存知のことと思いますが・・・。
米国の「9・11」を彷彿させる大事件です。盆休みと重なり、困惑された皆さんも多かったのではないでしょうか!

英国では、やっとテロ警戒レベルが最高の「クリティカル」から「シビア」に引き下げられ、機内手荷物持込制限が緩和されたようですが、荷物検査はかなり厳しいようです。

トラベルトランクを取り扱う当店と致しましては、最大の関心事です!

このHPでも紹介しております「TSAロック」ですが、今回の事件で、世界共通セキュリティーシステムになるのでは?!なんて考えています。

「TSAロック」の簡単なおさらい。
米国圏(本土・ハワイ・グアム・サイパン・他)、また、米国経由の場合、受託手荷物をTSA(運輸保安局)が樟検査と人手によって検査することになっています。この場合、受託手荷物には、鍵を掛けられません。そこで登場したのが、「TSAロック」です。詳細は、当社HPをご覧ください。

「TSAロック」ファスナータイプ


TSAロック・ファスナータイプを使用した「メンドーサ・XR7」


「TSAロック」フレームタイプ


TSAロック・フレームタイプを使用した「プロテカ・エキノックス」




ドイツ・リモワ社のアルミトレーラー「トパーズ」・超軽量ポリカーボネート使用の「サルサ」に、「TSAロック」が採用になります!



発売は、2006、秋 10〜12月頃。

ドイツ「リモワ社」の、TSAロック採用については、今のところ、「日本向け」らしい・・・。
しかし、今回の事件によって全世界がテロ警戒態勢を強めています。

こんな状況で、「TSAロック」が、世界共通のセキュリティーシステムとして採用される可能性は・・・・大!?

我々、スーツケース・トランクの取り扱う者としては、世界共通システムとなってほしいものです。
その他 | 15:49 | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://column.yoshikawabag.jp/trackback/682602
トラックバック
コラムへようこそ
ヨシカワがお送りする専門店ならではのバッグ・カバンに関する豆知識、ヨモヤマ話など、知ってトクする情報をお伝えしています。
最近のコラム
カテゴリ
リンク
お問い合わせ

▲このページの先頭へ
ホーム | インフォメーション | ヨシカワについて | 店舗案内 | コラム